FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
すごい!!!
そのおに画作家のしの武さん・・・

でっかくでっかく新聞に載っちゃいました

新聞

《これは1月25日付けの中国新聞》

去年の11月に自叙伝を出されたしの武さんですが
その反響がすごい・・・

山口県の本屋さんでは続々と登場してて
昨年12月には新聞の県内ベストセラーランキング(山口)で4位に入るほど・・・

それでも山口県外ではまだまだだったけど
今回こんなふうに中国地方全域に配布されました
(岡山では山陽新聞にも掲載されたようです)

それもA4版の大きさで・・・
私も新聞広げた時にはあまりの大きさに「すごっ!!!」と声を出してしまったほど・・・


しの武の本

《自叙伝エッセイ “もう、なげかない”》

まだの方・・・
是非とも読んでみて下さい
『生きる』というと・・・自分の人生を前向きに考えられる1冊だと思います

お近くの本屋さんになければ取り寄せてもらうこともできるし
しの武さんのお店やHP、アマゾンなんかでも購入できますよ


スポンサーサイト
作家さん | 15:46:56 | コメント(0)
『 もう、 なげかない 』
毎日めまぐるしく過ぎてく時間・・・
8時間労働は今の私にはきついわ~
今日なんか立ったままでも寝れる状況でした・・・

さぁ~て・・・3日遅れの告知です

しの武の本

何かとお世話になりっぱなしで大好きな人
おに画作家のしの武さんが念願の本を出版されました
11月26日全国書店からの発売

早速私も読まさせてもらってマス
引き込まれるように読み入ってしまう・・・

必ず自分にとってプラスとなる、何かしらの想いがわいてくると思います
是非とも読んでみて頂きたい1冊です



作家さん | 23:58:52 | コメント(2)
待ってました♪♪
とーーーっても嬉しいお知らせ

公私共に仲良くさせてもらってる おに画作家の“しの武”さんの自叙伝の発売が決まりました

しの武1   

しの武2


この笑顔の向こうの彼女の生き様は壮絶です。
自分がどれだけ、弱っちくて甘ったれか思い知らされる・・・

「人生いろいろよ!」
そんな言葉も軽く感じられる・・・

そんな彼女が書き下ろした自叙伝は必ず読む人の心に響き、何かの気づきのきっかけになると思います

おに画作家しの武自叙伝エッセイ
    《 もう、なげかない 》  小学館

発売は 11月26日(火曜日) 全国書店にて~

~詳しくは《 しの武 おにの家 》 をご覧下さい~



とっても大変な思いをしながら・・・
でも伝えたい想いをかみしめながら・・・
楽しみながら・・・
そして、みんなの力を借りながら・・・
書き上げられたよう・・・



すんげー 全国発売だぜ

確実に前へ前へ・・・進んでるなぁ


ちなみに全く関係ありませんが、11月26日は私の次女の誕生日でぇーす


作家さん | 16:07:27 | コメント(4)
見て・・・使って・・・器
WOODPROで出会ったモノづくりは・・・

小石原焼の器たち・・・
圭秀窯  梶原 久 展”


圭秀窯7



圭秀窯1


圭秀窯3

器の縁がクルっとまるくなっていて、食べ物がすくいやすい・・・

そして、どの器も用途が1つだけじゃない!!
パスタにもカレーにも使えるし、スープにも煮物用にも使える♪

圭秀窯4

かわいい箸置きたちもオブジェとして飾っても楽しい♪

圭秀窯5

こちらの長い箸置きは、箸とスプーンと・・・などなど一緒に並べられる♪

圭秀窯10

こちらは奥様のなおこさん
なおこさんが持たれてるのはすり鉢状の器・・・
赤ちゃんの離乳食を取り分けて、そのまま潰しやすいように大きさもいろいろありました。

そして、感動したのがこのすり鉢の取っ手

圭秀窯8

半分しかない!!!
だけどこれが優れもの♪
輪っかになってる普通の取っ手だと指の大きいお父さんとかは入らなかったり、抜けにくかったり・・・

でも、このように指の間に挟む感じだと、誰でも楽に持てて安定もいい♪♪
ちょっとした心遣いがみえる作品です

圭秀窯6

そして、なおこさんは箸置きなどの小物のほか、かわいい絵付けもされてます♪

実際にはなかったので、iPadで見せてもらいました♪


圭秀窯9

3人の子ども達のお母さんでもあるなおこさんは、小さくてもプラスチックでなく
温かみのある陶器の器を使って欲しいと・・・
落としたら、乱暴に扱ったら壊れてしまう~
身をもって体験した長男くんは物を大事に扱うようになったと話されてました
物を大切にすることを小さい時から自然に覚えるって大事ですよね

見て美しい  使って親しみやすい・・・「用の美」を確立した小石原焼・・・

2色づかいで、飛び鉋 刷毛目 櫛目などさまざまな技法で表現される独特の紋様が特徴!

素朴で温かい 飽きないで長く長く使っていけそう・・・
そんな風に感じた器たちでした

作家さん | 18:55:54 | コメント(2)
Happy Birthday to おにの家♪
3月3日
今日は親愛なるしのぶのお店 「しの武 おにの家」 の誕生日です
6周年・・・
すごいなぁ~

しのぶと出会って何年になるんだろ・・・
私の実家にほど近いとこであったしのぶの個展が初対面でした

sinobu-gaku
《私が師としているしのぶの言葉》


下関と広島という決して近くはない距離にいながら、こうして付き合っていける・・・
二人の間の程よい距離感が私は好きです
年齢は10歳も離れてて、私を ゆーこ姉ぇ と呼んではくれますが、
本当はしのぶの方がメチャクチャしっかりしてて、教えられることがたくさん・・・
年数がたてばたつほど、親愛度もで信頼度も増しているしのぶです

その 「おにの家」がリニューアルしてこの3月21日に 「おにカフェ」となって出発します
凄腕のスタッフ陽子ちゃんに支えられ守られて6年を迎えた 「おにの家」
その凄腕にますます磨きがかかって進んでいくだろう 「おにカフェ」
ぜったーーーーいに行ってみなくちゃ

しのぶ
陽子ちゃん
6周年ほんとにおめでとう
大好きだよ~ 

作家さん | 13:54:21 | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。